読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とーふlist

うつ病と診断され大学を休学中。←現在、前に進む準備中。人生を身軽に生きてみたい!とーふlist 。Twitterもやってます。とーふlist@tofulist

GW(ゴールデンウィーク)、大型連休の試練。外出したくないのは自分だけ。

うつ病

f:id:tofulist:20170217174834j:plain

こんにちは 、とーふです。

お越しいただいてありがとうございます!

※今回は移転記事になります。ネガティブ記事です。(笑)

 

 

GW=大型連休中、家で父と2人きりになる。

外出予定もない私たち、外に連れ出したい私とそんな外に行きたくない私との攻防を考えると、頭が痛くなります。

 

 

私は父に似ている。

これは私が幼い時から言われていたことです。

自分でもそう思うことは多々あります。

 

父は趣味と呼べるものがなくて、友人も少ない? です。

私と同じように感情表現が乏しくて、どこか「淋しい人」です。

真面目で、融通が利かない、石橋を叩いて壊すくらい慎重な人です。

 

私のことは「心が病気の人」だということを認めてはくれていますが、どこかで認めたくはない自分の子どもは「普通」なのだと思っている節があります。

 

不器用な父は、私が躁鬱になっているとき「どう接したら正解なのか。」を悩ませています。

 

 

そんな私たちにやってきた2度目の大型連休

1度目は、心が本当に病みきっていたので記憶にございません。 ※某政治家さんではありませんよ。

今回の連休は、わりと精神状態が安定しているので逆に困ってしまいます。

 

母は祝日など関係なく働いているので、全然家にいません。

 

ちなみに父の事は嫌いではありませんが、酔ったときや、しつこいときなどは苦手です。

普通のときでも、物事を強制させようとする所は直して欲しい所ではあります。

楽しませようとしてくれるのはわかるけど、こっちの症状やキモチを考えてもらいたいです。

 

悩むのは、悪気が一切ないので拒否することで父を傷つけてしまうことです。

 

 

何をしたらいいのか?

考えているのは、父は休みのときに家にいることが嫌みたいなので、「ちょっとは出たよ外。作戦」を考え中です。

 

数週間前に、家族で「日帰りスーパー銭湯ラウンドワンの旅」をしました。

母が珍しく休みを頂いて日・月の連休で行ってきました。

私たちからしたら十分な小旅行です。ありがたいことです。

 

その際、ラウンドワンでコインゲームをした時に大勝ちしてコインを貯めてあります。

コインは1ヶ月経つと消えてしまうので、それを名目にラウンドワンに行こうと思います。

 

1日はラウンドワンで消費しようと考えています。

外に出るという行為が父にとっては大切なのです。

 

 

しかし問題はその後だ・・・

しかし問題はまだまだあります。

なぜならば、ただの連休ではなくて、大型連休なのです!

 

父も1人で行くとしたらパチンコくらいなので、ほとんど毎日のように「とーふ、今日はどこに行く?」と聞いてくることでしょう。

本当に、目に浮かぶようです。もう確実な未来に心のメーターが落ちていきそうです。

 

もう成るように成るしか・・・

 

 

私の小さな望み

私の望みとしては、県外に就職している誰か1人でも戻ってきてくれないかなぁと思います。

結構ワガママなんですけどね。

 

新社会人、転職したばかりのみんなに「淋しい」からなんて言う訳に行きません。

ちゃんと働いたことのない私ですが、今本当にみんなが頑張っていることはわかります。

 

もう症状が安定していると、家族以外の人との交流に飢えているなというのがわかります。

 

 

甘え上手に、頼られる人に・・・

日本人だったら1度は「甘え上手になりたい。」と思ったことがあると思います。

 

本当にいつも天真爛漫な人や素直な人にはかなわないなと思います。

 

素直に感情を表現する(人を傷つけるような類は除きますよ)人は素敵だと思います。

 

頼る=甘える ところは甘えて、人に優しくできる人になりたいです。

 

 

結局のところ人に好かれたい・・・

対人恐怖症のところがあったり、人のことが信じられなかったりするところがあります。

笑顔で感情をかくして、来るもの拒まず去るもの追えずなところがあります。

 

人に好かれたくてしょうがないキモチと、人に近づいて欲しくないキモチが拮抗しています。

それでも結局のところ、人には好かれたいというワガママな生き物であると思います。

 

だれしも淋しくて、1人では生きられないなとふとした瞬間、実感しています。

 

 

それでも父と2人はツライんです。

 

多分、父も3日目くらいから私に気を使って気まずいんじゃないのかと思います。

 

淋しさよりも、家にいると一緒にいなくてはいけません。

だからといって、外に居場所はありません。

 

 

今回の記事のタイトルにもある「GW(ゴールデンウィーク)か、私の大型連休の試練。結局気にしているのは自分だけ。」という通り、結局は気にしているのは自分で、気のもちようも自分です。

 

 

なんでしょう。やっぱり何とかして外に出ようと思います。 ※これは公約ではありません。

 

 

これを読んでより良い連休を過ごせるかわかりませんが、元気よく過ごせるように私も体調を崩さないように気をつけます。

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

 

次回予告

「最近自分のなかでアツい『弱虫ペダル』現在アニメ3期放送中!! 眼鏡市場コラボメガネに手を出した話。」の完結編です!!

 

tofulist.hatenadiary.jp

 

※この記事を書いてた奴と思えないくらいのハイテンションぶりにご注意ください。